Announcement / Blogお知らせ・ブログ

五月も半ばになりました


早いもので もう五月半ばになりました。
母の日のプレゼントは喜んでいただけたでしょうか?
みんなお母さんの喜ぶ顔を思い浮かべながら一生懸命製作に励んでいました。
子供たちは いつの時代も変わらずに、お母さんを一心に慕いますね。お母さんの温もり、いつも応援してくれる愛をしっかりと感じ取っているからでしょう。
さて、園での最近の様子は・・ゴールデンウィークをはさんで一息ついたこともあり、お休み明けには多少、寂しさが戻って涙がこぼれるお友だちもいるのですが、でも、お母さんが思い切って「グッバーイ!」と明るく颯爽と(!)階段を降りていかれると、ものの10分、いえ5分もかからず泣くのをやめて、リュックを下ろし、タオルをかけにいき・・と日々のルーティーンをこなす姿が見られます。
そして出席簿にステッカーを貼ってからは、別人のように楽しくお友だちと遊んだり、思い思いの自由時間を楽しんでいます。
子どもたちの柔らかな心は順応力も充分兼ね備えている特別なギフトだなあ・・と感じいります。
そして、またあちこちで色んな英語の会話が聴こえてきます。
ちなみに今日はある先輩園児さんが「モスキート・ウィル・スティング・ユー、アイ・セッド、マミー・セッド、オーノー!」(蚊が刺してくるよ?って僕が言ったらママが オーノー!って言ったんだよ)・・そして聞いていたこの笑い声。
そしてあちらからは新入園児さんの「イッツ・ア・ハンド!」(これは手!)それをまるで親が子を見るように、微笑みをこらえきれない先輩園児さんの姿・・・。困っていると、先輩園児さんはすぐに手助けしてくれます。本当に頼もしいです。
さてランチの後のバイブルタイムでは、今は聖霊のことを学んでいますが、ここで鳩(聖霊のシンボル)を用いていろんな勉強をしています。大人でも難しい単語も出てきますが、柔軟な子どもたちの頭には簡単な単語も難しい単語もあまり変わらないようです(笑)。素晴らしいですね!(Atsuko Megumi)
Translate »